My Oracle Support Banner

統合監査を使用してDBユーザーのパスワード変更を監査する方法 (Doc ID 2521845.1)

Last updated on APRIL 06, 2020

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2471665.1> (最終メジャー更新日: 2019年03月04日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

ユーザーが自分のパスワードを変更したときに "change password" コマンドを監査する監査ポリシーを定義できます。

例:

CREATE AUDIT POLICY TEST_POLICY_PASSWORD_CHANGE ACTIONS CHANGE PASSWORD;

ただし、この監査ポリシーでは、SYSユーザーまたはsys以外のユーザーが別のユーザーのパスワードを変更したときにはキャプチャしません。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.