My Oracle Support Banner

Exadata: 12.2.1.1.7 または 12.2.1.1.8 へアップグレード後、ORA-07445: [0000000000000000+0] [11] [0x000000000] を伴う断続的な cellsrv クラッシュが発生 (Doc ID 2543348.1)

Last updated on OCTOBER 08, 2019

適用範囲:

Oracle Exadata Storage Server Software - バージョン 12.2.1.1.7 から 12.2.1.1.8 [リリース 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2421083.1> (最終メジャー更新日: 2018年12月3日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。


現象


お客様はストレージ・セル 12.2.1.1.7 または 12.2.1.1.8 へアップグレード後、ORA-07445: [0000000000000000+0] [11] [0x000000000] を伴う断続的な cellsrv クラッシュを経験するかもしれません

 また、ORA-07445 の引数で示される数字は、[00000000A8B5C994+0]、または [00000000DAFBE314+0]、または [00000000C894D9AC+0] のように、状況によって異なる場合があります。

変更点

ストレージ・セル・ソフトウェアを 12.2.1.1.7、または 12.2.1.1.8 にアップグレードします。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.