My Oracle Support Banner

Grid Infrastructure 18.3 インストール時にora.helper などのリソースは作成されない (Doc ID 2584643.1)

Last updated on DECEMBER 25, 2019

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 18.3.0.0.0 から 18.5.0.0.0 [リリース 18]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2533723.1> (最終メジャー更新日: 2019年5月21日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

Grid Infrastructure (GI) 18.3をインストールした際、次のリソースは作成されず、"crsctl status resource -t" コマンドでリソースとしてリストされません。

これらのリソースはRHP (Rapid Home Provisioning)に関連しています。

ora.<DGNAME>.GHCHKPT.advm
ora.<DGNAME>.ghchkpt.acfs
ora.helper



変更点

GI 18.3を新規インストールしました。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.