My Oracle Support Banner

12cの削除(デインストール)により11gのOracle MTS Recovery Serviceが削除される (Doc ID 2662033.1)

Last updated on APRIL 26, 2020

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 12.1.0.1 以降
Oracle Database - Standard Edition - バージョン 12.1.0.1 以降
Microsoft Windows x64 (64-bit)
* 本文書で記載されている BUG 情報は My Oracle Support では公開されていない場合があります。

現象

'Oracle Database 11g'(またはそれ以前のリリースでも同様)と 'Oracle Database 12c'(またはそれ以降のリリースでも同様)の二つのリリースから構成される環境があった場合、その後、後者(12c)を削除(デインストール)すると、前者(11g)で構成されていたサービス 'Oracle MTS Recovery Service' も削除されてしまいます。

この問題は例として次の手順で再現できます。

  1. Oracle Database 11.2.0.4.0 をインストールし、'Oracle MTS Recovery Service' を構成する
  2. Oracle Database 12.1.0.2.0 をインストールする
  3. Oracle Database 12.1.0.2.0 を削除する

変更点

11gがまだインストールされた状態で12cの削除を実行した。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.