My Oracle Support Banner

11gにおけるパーティション化の機能拡張 (Doc ID 2673031.1)

Last updated on SEPTEMBER 28, 2020

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.1.0.6 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

パーティション化機能を使用することで、DBAは特に大きな表の管理に「分割統治」の手法を採り入れることができます。パーティション表を使用すると、管理やハードウェアのリソースに過度の影響を与えることなく、一貫したパフォーマンスを維持しながら、大きなデータセットに合わせてデータベースを拡張できます。

パーティション化により、Oracleデータベースでのデータ・アクセスを高速化できます。データ量が10GBでも10TBでも、パーティション化でデータ・アクセスを著しく高速化できます。

対象

10gまでのリリースのパーティション表に関する知識を持つDBA

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 1)時間隔パーティション化
 2)システム・パーティション化
 3)コンポジット・パーティション化の拡張
 4)仮想列ベースのパーティション化
 5)参照パーティション化
 6) リスト・パーティション表のシステム管理索引
 その他の機能拡張
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.