My Oracle Support Banner

ORA-12899 発生時のトリガー名の特定方法 (Doc ID 2702311.1)

Last updated on SEPTEMBER 28, 2020

適用範囲:

Oracle Database - Enterprise Edition - バージョン 11.2.0.4 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

ORA-12899 発生時、エラーメッセージには "<スキーマ名>"、"<表名>"、"<列名>" が記録されます。

例)

このようなケースでは、トリガー名を特定して表を変更する間トリガーを無効化する必要があります。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.