My Oracle Support Banner

自動インボイスのトラブルシューティング: コンカレントリクエストの失敗 (要求ステータス = エラー) (Doc ID 1592789.1)

Last updated on DECEMBER 03, 2019

適用範囲:

Oracle Receivables - バージョン 11.5.0 から 12.0.0 [リリース 11.5.0 から 12.0]
Oracle E-Business Tax - バージョン 12.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
Checked for relevance 01-May-2013
Executable:RAXTRX - 自動インボイスインポートプログラム
Executable:RAXMTR - 自動インボイスマスタープログラム


目的

Oracle Receivables (AR): AutoInvoice Information Center > Troubleshooting AutoInvoice for Oracle Receivables Release 11.5 Through 12 > Note 1082238.1

このノートは自動インボイスが失敗する問題についてのトラブルシューティングを容易にするために作成されました。これはハイレベルのトラブルシューティングをまとめた Note 1075757.1 - Troubleshooting AutoInvoice for Oracle Receivables Release 12 のエラーについてを補足します。

このノートは自動インボイスコンカレントリクエストがエラー(プロセスのまで失敗)で完了したときに遭遇するエラーを含みます。そのようなシナリオでは、コンカレントリクエストはエラーになり、および/または、コンカレントログファイルにはエラーメッセージを残すことになります。そのため、あなたはエラーを調査するのための自動インボイスマスタプログラムと自動インボイスインポートプログラムのためのコンカレントログファイルをチェックするべきです。

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
トラブルシューティングの手順
 1.  どのようにエラーを見つけるか
 2. 自動インボイスの失敗:  原因とアクション
      a. APP-AR-11526 
      b. 自動インボイスからのORA- エラー
      c. その他の共通した自動インボイスの例外エラー
 3. 他に質問はありますか?
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.