My Oracle Support Banner

R12: 減損資産に対して減価償却のロールバックを実行すると純帳簿価額が不正になる (Doc ID 1613645.1)

Last updated on AUGUST 25, 2020

適用範囲:

Oracle Assets - バージョン 12.1 から 12.1.3 [リリース 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

当期に減損取引を持つ資産に対して減価償却のロールバックを実行します。
減価償却のロールバック後、減損データが存在するため、資産の純帳簿価額が不正になる現象が発生します。



  減損前: 2013-04 (APR-13)
  --------------------------------------------
     取得価額    : 100,000
     事業供用日  : 01-APR-2013
     償却方法    : JP-STL 5YR
     年償却累計  :   1,500
     償却累計額  :   1,500

     純帳簿価額  :   98,500


  減損処理: 2013-05 (MAY-13)
  --------------------------------------------
     減損損失    : 50,000  

     取得価額    : 100,000
     事業供用日  : 01-APR-2013
     償却方法    : JP-STL 5YR
     年償却累計  :   3,000
     償却累計額  :   3,000
     減損累計    :  50,000

     純帳簿価額  :   47,000


  減価償却のロールバック後: 2013-05 (MAY-13)
  --------------------------------------------
     取得価額    : 100,000
     年償却累計  :   1,500
     償却累計額  :   1,500
     事業供用日  : 01-APR-2013
     償却方法    : JP-STL 5YR
     減損累計    :  50,000

     純帳簿価額  :   48,500  <= **** 不正になります。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.