My Oracle Support Banner

税金計算問題: 内税と外税の税金を持つ取引を修正すると、不正な税金が作成される (Doc ID 1622802.1)

Last updated on FEBRUARY 18, 2019

適用範囲:

Oracle E-Business Tax - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象


内税と外税の税金明細を持つ取引を修正すると、不正な税金額が作成されました。

再現手順:
職責: Receivables
ナビゲーション: 取引 > 取引
以下の取引を作成します :

金額税金分類コード配分にあるGL勘定  
100 RATE-A AAAA.AAAA  * 外税 5%
1080 RATE-B BBBB.BBBB  * 内税 8%

仕訳を生成し、確認します。

会計区分勘定科目計上済借方計上済貸方
売掛/未収金 CCCC.CCCC 1,185  
収益 AAAA.AAAA   100
税金 DDDD.DDDD   5
収益 BBBB.BBBB   1,000
税金 DDDD.DDDD   80

以下の売掛/未収金活動を作成します :
 名称   : TEST01
 タイプ  : 修正
 有効   : On

 GL勘定科目のソース  : 請求書の収益
 税率コードのソース    : 請求書
 控除対象                 : On

 GL勘定科目活動 :
 配分セット          :

以下のように取引を修正します :

活動名称タイプ金額
TEST01 請求書 -1185

修正の仕訳を生成し、確認します :

勘定科目会計区分計上済借方計上済貸方
AAAA.AAAA 修正 989  
BBBB.BBBB 修正 111  
CCCC.CCCC 売掛/未収金   1185
DDDD.DDDD 税金 85  

  * 勘定科目:AAAA.AAAAと勘定科目:BBBB.BBBBの計上済借方が不正となります。(上記に太文字で記載しています。)
     勘定科目:AAAA.AAAAは、1000になるべきであり、勘定科目:BBBB.BBBBは、100となるべきです。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
 1. 不具合要約
 2. 修正ファイル
 3. パッチ
 4. 対応手順
 質問はありますか?
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.