My Oracle Support Banner

入金ワークベンチの問題: 入金要約画面で入金のステータスが「戻し処理-ユーザー・エラー」になっている (Doc ID 1640361.1)

Last updated on FEBRUARY 25, 2019

適用範囲:

Oracle Receivables - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

入金要約画面で、入金のステータスが「戻し処理-ユーザー・エラー」になっています。

再現手順:

  1. 職責: 売掛未収金マネージャ
  2. ナビゲーション: 入金 > 入金要約
  3. 入金を検索します。
  4. 「戻し処理(V)...1」ボタンをクリックします。
  5. カテゴリーに「支払戻し」を入力します。
  6. 事由に「顧客誤り」を入力します。
  7. 「戻し処理」ボタンをクリックします。
  8. 入金要約画面から入金を確認すると、ステータスが「戻し処理-ユーザー・エラー」になっています。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.