My Oracle Support Banner

クローズ済在庫会計期間の再オープン (Doc ID 1664702.1)

Last updated on APRIL 24, 2014

適用範囲:

Oracle Cost Management - バージョン 11.5.10.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
誤ってクローズした在庫会計期間を再オープンするためのスクリプトです。

目的

在庫会計期間を誤ってクローズした場合、 対応するGLの会計期間期間がオープン状態であれば、 次のスクリプトで在庫会計期間を再オープンできます。再オープンした会計期間内で、取引作成が可能となります。

再オープンした会計期間内では過去日の取引は使用すべきではありません。システム上は過去日の取引が可能ですが、InventoryとGLの間に不整合が発生する可能性があります。過去日の取引に起因する不整合はは、Oracleでサポートされていません。また総勘定元帳(GL)で、手動調整による解決が必要となります。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.