My Oracle Support Banner

R12.1にアップグレード後、セルフ・サービスの各ページおよび通知に有効日が表示されなくなる (Doc ID 1680784.1)

Last updated on FEBRUARY 26, 2019

適用範囲:

Oracle Self-Service Human Resources - バージョン 12.1 HRMS RUP6 から 12.1 HRMS RUP7 [リリース 12.1]
Oracle Self-Service Human Resources - バージョン 12.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

R11iからR12.1にアップグレード後、セルフ・サービスで採用、役職の変更、支払の変更等の作業を行う際に
有効日がページの右上に表示されなくなります。また、通知を有効にしている場合、通知にも有効日が表示されません。

手順の一例:

1. マネージャ・セルフ・サービスでログインします。
2. メニューから「役職の変更」を選択します。
3. 従業員の「処理」をクリックします。
4.「役職の変更: 処理実行」ページの右上に有効日が表示されません。
5. この後の作業(役職の変更処理)で表示されるページおよび通知も同様に有効日が表示されません。

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.