My Oracle Support Banner

"問合せが 200 行を超えました。 さらに行が存在する可能性があります。 問合せを制限してください"というメッセージに対応する方法 (Doc ID 1904551.1)

Last updated on JULY 06, 2016

適用範囲:

Oracle iProcurement - バージョン 11.5.10 から 12.2 [リリース 11.5 から 12.2]
Oracle HRMS (Japanese) - バージョン 11.5.10 から 12.1.3 [リリース 11.5 から 12.1]
Oracle iSupplier Portal - バージョン 11.5.10 から 12.2 [リリース 11.5 から 12.2]
Oracle Receivables - バージョン 12.1.3 から 12.1.3 [リリース 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

以下メッセージが表示された場合の対応方法を説明します。

"警告
問合せが 200 行を超えました。 さらに行が存在する可能性があります。 問合せを制限してください。"


Example navigation steps
CASE A
1. Navigate to iSupplier Portal Internal View.
2. View purchase orders on Orders tab.
3. Click Next to view more purchase orders. Click Next again to view more beyone 200 rows
- See the warning "Query has exceeded 200 rows. Potentially more rows exists, please restrict your query."

CASE B
1. Login in to Purchasing Super User > Supply Base > Suppliers.
2. Find the vendor that needs to be updated.
3. Click on Update icon for the vendor that needs to be updated.
4. Select Products and Services
5. Click next beyond 200 rows trying to choose the correct product and service
- get the warning message

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.