My Oracle Support Banner

日本語セッションにおいて資材原価収集ワーカーがORA-06502 でエラー終了する (Doc ID 1926599.1)

Last updated on FEBRUARY 24, 2019

適用範囲:

Oracle Project Manufacturing - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

On : 12.1.3 version, Patch Application Issues

日本語セッションにおいて資材原価収集ワーカーがORA-06502 でエラー終了する

ERROR
-----------------------
以下がコンカレントログです。

ERROR
-----------------------
CMCCCI module: 資材原価収集ワーカー

原因: ORA-06502: PL/SQL: 数値または値のエラー: 文字列バッファが小さすぎます。が発生しました
ORA-06512: "APPS.CST_PRJMFG_COST_COLLECTOR", 行1136
ORA-06502: PL/SQL: 数値または値のエラー: 文字列バッファが小さす が原因で cmccci() に失敗しました。

エラー発生時に実行中だったSQL文は:  で、 ファイル  から実行されていました。
+---------------------------------------------------------------------------+
FND_FILEからのログ・メッセージの開始
+---------------------------------------------------------------------------+
Processing material transaction <Transaction ID>
Task ID : Input => <Task ID>/ <Task ID> / <Task ID> / <Task ID> / <Task ID>/ STOR


STEPS
-----------------------
The issue can be reproduced at will with the following steps:
1. PAを使用したプロジェクトを紐づけた発注受入、搬送を行う
2. コストマネージャを実行後 、資材原価収集マネージャ を実施

資材原価収集マネージャを英語セッションで実行する場合、ORAエラーの代わりに以下の警告メッセージが表示されます。

CSTPPCCB.pm_check_error_mmt(50): - System failed to arrive at the first material sub-element for the current item.
Either define atleast one material sub-element for the item in the AVERAGE RATES COST TYPE or else define the organization level default material sub-element.

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.