My Oracle Support Banner

Web Applications Desktop Integrator - パッチ:10108052 適用後にWebADI のアドイン・タブが表示されない (Doc ID 1985453.1)

Last updated on SEPTEMBER 26, 2016

適用範囲:

Oracle Web Applications Desktop Integrator - バージョン 12.1.1 から 12.2.5 [リリース 12.1 から 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

Office 2010 の互換性 <patch:10108052> の適用後、Excel 2010 にて Oracleのアドイン・タブが表示されなくなる場合があります。

WebADIは正常に動作し、テンプレートも正しく作成されますが、Excel 2010 には Oracle のアドイン・タブがありません。

以下の手順で「文書の作成」を実施すると、Oracleのアドイン・タブが表示されません。
デスクトップ統合職責にてEBSへログインします。
-> 文書の作成
-> インテグレータ: GL - 仕訳
-> ビューワ: Excel 2010
-> レイアウト: 機能通貨実績 - 単一
-> 内容: なし
文書の作成
「ファイルのダウンロード」画面にて「開く」または「保存」のいずれかを選択しても同様の結果になります。
Excel 2010 が起動され、Excelドキュメントは正常に作成されますが、アドイン・タブはありません。


少し手順を変更し、ビューワのプルダウンでは、Excel 2007 を選択するとアドイン・タブが表示されます。

デスクトップ統合職責にてEBSへログインします。
-> 文書の作成
-> インテグレータ: GL - 仕訳
-> ビューワ: Excel 2007
-> レイアウト: 機能通貨実績 - 単一
-> 内容: なし
文書の作成
Excel 2010 が起動され、Excel にてOracle のアドイン・タブが確認できます。

変更点

Office 2010 の互換性 <patch:10108052> を適用しました。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.