My Oracle Support Banner

コンカレント・プログラム「ロールバック(処理)」(プロセス・タイプ「支払前処理」)で該当の給与計算が表示されない (Doc ID 2020413.1)

Last updated on FEBRUARY 26, 2019

適用範囲:

Oracle HRMS (Japanese) - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

事象:

コンカレント・プログラム「ロールバック(処理)」(プロセス・タイプ「磁気転送」)で、
コンカレント・プログラム「給与計算(給与)」で指定したアサイメント・セットとは異なるアサイメント・セットを指定し実行すると
コンカレント・プログラム「ロールバック(処理)」(プロセス・タイプ「支払前処理」)で該当の給与計算が表示されない。

再現手順:

本事象は下記の手順で発生します。

  1.  次の職責を選択し、次のナビゲーション通りに遷移します。
    職責:HR関連職責
    (N) 処理およびレポート -> 処理およびレポートの発行
  2.  コンカレント・プログラム「給与計算(給与)」を次のパラメータで実行します。
    「給与期間」:3 2015 および 「アサイメント・セット」:TESTABC (例:EmpA および EmpB、EmpCを含む)
  3.  コンカレント・プログラム「支払前処理」を実行します。
  4.  コンカレント・プログラム「給与振込ファイル作成前処理」を実行します。
  5.  コンカレント・プログラム「ロールバック(処理)」を次のパラメータで実行します。
    「プロセス・タイプ」:磁気転送 および 「給与計算」:上記2の給与計算
    「アサイメント・セット」:TESTAB(上記2で指定したアサイメント・セットとは異なるアサイメント・セット(例:EmpAおよびEmpBを含む))
  6.  コンカレント・プログラム「ロールバック(処理)」を次のパラメータで選択後、上記2の給与計算が表示されません。
    「プロセス・タイプ」:支払前処理

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.