My Oracle Support Banner

What-If分析において、エラーメッセージ「FA_WHATIF_PRIOR_PERIOD」が翻訳されていない (Doc ID 2038212.1)

Last updated on JULY 29, 2015

適用範囲:

Oracle Assets - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

 What-If分析において、エラーメッセージ「FA_WHATIF_PRIOR_PERIOD」が翻訳されていません。


再現手順例
1.  現在のオープン期間は「2014年12月」です。

2.  (N)減価償却 > What-If 分析

3.  下記のパラメータを入力します:
    -----------------------------------------
    開始期間      : Oct-2014
    期間数        : 2
    -----------------------------------------

4.  下記のエラーメッセージが発生

    エラーメッセージ:
    FA_WHATIF_PRIOR_PERIOD



現行動作
本エラーメッセージが出力されること自体は正常な動作ですが、エラーメッセージが翻訳されていません。

期待される動作
下記のように翻訳されるべきです:
What If request cannot be run only for closed periods.   Modify the period range accordingly.

変更点

 <Bug 14787327> NEED THE START PERIOD PARAMETER TO ALLOW PRIOR PERIODS IN WHAT-IF ANALYSIS により、クローズ期間だけを対象とした場合にはWhat-If 分析が実施できないように制限するエラーメッセージが追加されました。また、この制限は「FAXWHTIF.fmb 120.9.12010000.5」にて実装されました。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.