My Oracle Support Banner

買掛/未払金オープン・インタフェース・インポート(APXIIMPT)機能にて「無効負債勘定」の事由で却下が発生 (Doc ID 2121495.1)

Last updated on DECEMBER 04, 2019

適用範囲:

Oracle Payables - バージョン 11.5.10.1 から 11.5.10.2 [リリース 11.5]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
REPORT:APXIIMPT.RDF - Payables Open Interface Import 買掛/未払金オープン・インタフェース・インポート

現象

R11.5.10.1の本番環境で
買掛/未払金オープン・インタフェース・インポート(APXIIMPT)の機能を利用してデータをインポートすると、
以下のエラー/却下が発生しました。

エラーコード:
INVALID LIABILITY ACCT

以下の手順で事象を再現できます。

手順:
1. APインタフェーステーブルにデータをロードする。
2. 買掛/未払金オープン・インタフェース・インポート(APXIIMPT)プログラムを発行する。

ビジネスインパクト:
ユーザーはインタフェーステーブルの取引データをシステムにインポートできません。

変更点

11.5.8 から 11.5.10 へアップグレードしました。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.