My Oracle Support Banner

原価インポート処理のメッセージCST_MSG_CICDI のテーブル名が不正 (Doc ID 2147500.1)

Last updated on FEBRUARY 21, 2019

適用範囲:

Oracle Cost Management - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

原価インポート処理でのメッセージCST_MSG_CICDI は以下の文章となっています:
エラーになった CST_ITEM_COST_DTLS_INTERFACE に行があります。

しかし、実際にはそのような名前のオブジェクトはなく、実際に存在するオブジェクト名は CST_ITEM_CST_DTLS_INTERFACE です。

Actual Behavior
原価インポート処理でのメッセージCST_MSG_CICDI は以下の文章となっています:
CST_MSG_CICDI エラーになった CST_ITEM_COST_DTLS_INTERFACE に行があります。


Expected Behavior
原価インポート処理でのメッセージCST_MSG_CICDI は以下の文章となるべきです:
CST_MSG_CICDI エラーになった CST_ITEM_CST_DTLS_INTERFACE に行があります。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.