My Oracle Support Banner

原価管理の設定コンカレントが既存の積上品目原価レコードを削除しない (Doc ID 2194250.1)

Last updated on DECEMBER 03, 2019

適用範囲:

Oracle Cost Management - バージョン 12.2.5 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

原価管理の設定コンカレントが既存の積上品目原価レコードを削除しない

品目原価詳細画面において積上基準フラグを手動で変更する際、以下のポップアップメッセージが表示されます:

"積上原価を削除しますか?"

"Yes"を選択すると、品目原価画面の積上品目原価データは削除されます。
"No"を選択すると、積上品目原価データは残ったままとなります。

一方、 原価管理の設定コンカレントプログラムを使用してて積上基準フラグを変更した際は、対象品目の積上品目原価データは削除されません。この動作は手動での変更時に画面上で"No"を選択した場合と同じようです。

原価管理の設定コンカレントプログラムから積上品目原価レコードを削除する方法があるでしょうか。

回避策としては、ユーザーは品目原価詳細画面で積上基準フラグを手動で変更するべきですか。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.