My Oracle Support Banner

償却資産税申告書の取得価額が変更前の金額で出力される (Doc ID 2222523.1)

Last updated on DECEMBER 05, 2019

適用範囲:

Oracle Assets - バージョン 12.1.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

FA_DEPRN_TAX_REP_NBV表に登録された過年度の申告データに抜けがある場合に、償却資産税申告書が修正前の金額で出力されることがあります。

再現手順

1. 2016-02 *** 資産登録
台帳                     : CORP
取得価額                 : 3890000
年償却累計               : 0
償却累計額               : 3889999
事業供用日               : 2007/10/01
償却方法                 : JP-250DB 5
2. 2016-02 *** 資産修正
台帳                     : CORP
修正額償却               : Yes
償却開始日               : 2016/02/01
償却方法                 : JP-250DB 5 ---> JP-STL 2YR
3. 2016-02 *** 一括コピー
4. 2016-02 *** 資産修正
台帳                     : TAX
償却可能限度             : PCT ---> AMT
取得価額                 : 3890000 ---> 3622887
年償却累計               : 3695500 ---> 0
償却累計額               : 3695500 ---> 3428387
5. 2016-02 *** 過年度の申告データを FA_DEPRN_TAX_REP_NBV 表に登録
YEAR           : 2015
COST           : 3622887
EVALUATED_NBV  : 194500
6. 2016-04 *** 2017年度の償却資産性申告書を出力
台帳: TAX
結果
取得価額                  : 3,890,000
課税標準額                : 194,500
増減事由                  : 1

※現在の取得価額は 3,622,887 なので、この金額で申告書が出力されるべき

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.