My Oracle Support Banner

「従業員アサイメント・プロセス」画面で磁気レポートのREPORT_TYPEが判断できない (Doc ID 2252819.1)

Last updated on MAY 26, 2019

適用範囲:

Oracle HRMS (Japanese) - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

事象:

「従業員アサイメント・プロセス」画面で磁気レポートのREPORT_TYPE(JPTW,JPPS,PRT,JP_ISDF,DEF等)が判断できないため、以下の問題が発生します。

1.コンカレント・プログラム「再実行(処理)」を実行するために、「従業員アサイメント・プロセス」画面の磁気レポートの

レコードの「再実行」チェックボックスにチェックをつけようとしても、該当の磁気レポートが

どのREPORT_TYPE(JPTW,JPPS,PRT,JP_ISDF,DEF等)が判断できないため、チェックをつけることができません。

2.コンカレント・プログラム「再実行(処理)」のパラメータ「給与計算」でどのレコードを選択してよいか判断できません。

 

再現手順:

本事象は下記の手順で発生します。

  1.  「従業員アサイメント・プロセス」画面を開きます。
    (N) 表示 -> アサイメント・プロセス結果
  2.  該当のアサイメントを検索します。
  3.  タイプ「磁気レポート」がどのREPORT_TYPEが判断できないため、「再実行」チェックボックスにチェックできません。

また、コンカレント・プログラム「再実行(処理)」のパラメータ「給与計算」でどのレコードを選択してよいか判断できません。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.