My Oracle Support Banner

ATO品目を過剰出荷しクローズした受注明細に予約が残る (Doc ID 2267866.1)

Last updated on FEBRUARY 20, 2019

適用範囲:

Oracle Shipping Execution - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
ATO品目を過剰出荷(超過出荷)しクローズした受注明細に予約が残る

期待する動作
ATO品目を過剰出荷(超過出荷)しクローズした受注明細に予約が残らない

再現手順

  1. 受注を作成 受注明細 1.1 400 Qty 超過出荷許容範囲:10
  2. WIP製造オーダーを作成し、以下の通り数量を 110 * 4 に変更する
    437417 数量:110 >受注明細 1.1 予約数量:100
    437420 数量:110 >受注明細 1.1 予約数量:100
    437421 数量:110 >受注明細 1.1 予約数量:100
    437422 数量:110 >受注明細 1.1 予約数量:100
  3. 製造オーダーの1つを数量110にて完了する
  4. ピックリリース、出荷確認を110にて実施し、その際受注明細が分割され明細1.2が作成される
  5. 出荷済の受注明細1.1について予約数量10が残る

上事象にて以下のエラーが発生します。

残っている予約数量に紐づく製造オーダーの完了取引時

予約するのに十分な数量の供給/需要文書がありません。

受注明細から予約の削除時

明細は出荷インタフェースされているため、予約解除は許可されていません。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.