My Oracle Support Banner

R12: AP: 仕入先画面: 従業員タイプ仕入先の作成/問合せ出来ない (Doc ID 2293082.1)

Last updated on OCTOBER 27, 2020

適用範囲:

Oracle Payables - バージョン 12.2 から 12.2.6 [リリース 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

この文書ではこれらのうち1つ以上の現象を取り上げます
1) 値リスト(LOV)で「Supplier Used to Process Expense Payments to Internal Employees」の値を使用できないため、従業員タイプ・仕入先を「仕入先」(サプライヤ)フォーム画面から作成できません

2) 属性「仕入先・タイプ=標準仕入先」がデフォルト設定/無効になっていて、仕入先作成時に変更できません

3) システムが経費レポート作成時に仕入先を自動的に作成するように設定されましたが、作成されていません

4) 従業員タイプ・仕入先を「仕入先」フォーム画面から問い合わせできません。

5) 従業員タイプ・仕入先を「仕入先」フォーム画面から表示できませんが、仕入先のその他のタイプは表示できます

変更点

 .

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
 標準のパッチ適用プロセス
 パッチ・ウィザード
 ほかに質問がありますか?
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.