My Oracle Support Banner

R11iからR12へのアップグレード後のINV_IOI_MASTER_CHILDエラーを修正するためのデータ修正 (Doc ID 2332877.1)

Last updated on DECEMBER 25, 2017

適用範囲:

Oracle Item Master - バージョン 12.1.3 以降
Oracle Product Hub - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
この問題は、アップグレード後の品目インポート中に表示されます。 マスターレベルの品目属性においてINV_IOI_MASTER_CHILDエラーでインポートが失敗します。
最も一般的なエラーは、マスター組織と子組織間でMRP_CALCULATE_ATP_FLAGが異なる場合に発生するINV_IOI_MASTER_CHILD_4Dです。

現象

11i環境で作成した既存品目をR12環境にアップグレード後、いくつかの品目属性でデフォルト設定される値が変更されました。11i環境での品目のデフォルト値はNULL値でしたが、R12の新しいデフォルト値は'N'です。

品目属性がマスター・レベルによって制御され、かつ品目が組織品目として割り当てられているときに、品目インポートにてマスター/子コンフリクトの問題を引き起こす場合があります。

影響のあるMTL_SYSTEM_ITEMS_Bの属性は以下の通りです:


エラー:
INV_IOI_MASTER_CHILD_1B
INV_IOI_MASTER_CHILD_1D
INV_IOI_MASTER_CHILD_1HB
INV_IOI_MASTER_CHILD_1HC
INV_IOI_MASTER_CHILD_1IA
INV_IOI_MASTER_CHILD_1IB
INV_IOI_MASTER_CHILD_1K
INV_IOI_MASTER_CHILD_4D
INV_IOI_MASTER_CHILD_7E
INV_IOI_MASTER_CHILD_7I

変更点

11iからR12へアップグレード

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.