My Oracle Support Banner

WIP一括ロードにより生産資源の「基準」が不正に変更される (Doc ID 2337723.1)

Last updated on DECEMBER 11, 2017

適用範囲:

Oracle Work in Process - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
以下のような、3つの生産資源を同じ1つの工程に持つ製造オーダーについて、WIP一括ロードにて連番20の生産資源の何らかの日付項目を、基準はNULL(未設定)として更新した場合、連番20の生産資源の基準が品目からロットに不正に変更される。


1. WIP一括ロード実行による更新前の生産資源
連番  生産資源    単位   基準   使用
10   Res_A      HR    品目    72
20   Res_B      HR    品目      1
30   Res_B      HR    ロット   .01

2. WIP一括ロード実行による更新後の生産資源
連番  生産資源   単位    基準   使用
10   Res_A      HR    品目     72
20   Res_B      HR    ロット      1                   <== 基準が品目からロットに不正に変更される
30   Res_B      HR    ロット   .01

期待する動作
wip_job_dtls_interface.BASIS_TYPEにNULLを設定した場合、その生産資源の基準はWIP一括ロードで自動的に変更されるべきではありません.

再現手順:

  1. 工程生産資源の基準をNULLとして、何かの日付を変更するWIP_JOB_SCHEDULE_INTERFACEとWIP_JOB_DTLS_INTERFACEレコードを作成
  2. WIP一括ロードを実行

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.