My Oracle Support Banner

RCVIERR - 受入インターフェース・エラー・レポートが組織を指定して実行できない (Doc ID 2338750.1)

Last updated on FEBRUARY 03, 2019

適用範囲:

Oracle Inventory Management - バージョン 11.5.9 以降
SUSE \ UnitedLinux x86-64
z*OBSOLETE: Microsoft Windows 2000
Obsolete Linux Intel (64-bit)
Oracle Solaris on x86 (32-bit)
HP-UX PA-RISC (32-bit)
z*OBSOLETE: Microsoft Windows XP (64-bit Itanium)
z*OBSOLETE: Microsoft Windows XP
IBM AIX on POWER Systems (64-bit)
Red Hat Enterprise Linux Advanced Server x86-64 (AMD Opteron Architecture)
Red Hat Enterprise Linux Advanced Server Itanium
Linux x86-64
Oracle Solaris on SPARC (64-bit)
IBM AIX on POWER Systems (32-bit)
z*OBSOLETE: IBM AIX 4.3 Based Systems (64-bit)
Oracle Solaris on SPARC (32-bit)
Linux x86
HP-UX PA-RISC (64-bit)
HP Tru64 UNIX
Microsoft Windows (32-bit)
REPORT:RCVIERR.RDF - Receiving Interface Errors Report

現象

RCVIERR - 受入インターフェース・エラー・レポートが組織を指定して実行できません。
どの営業単位でも、レポートはpo_interface_errorsテーブルに存在する全てのレコードを出力します。

再現手順
1- プロファイル'MO: 営業単位'で営業単位Aを設定した職責でレポートを実行します
営業単位Aのエラーレコードが出力されます
2- 営業単位Bを設定した職責でレポートを実行します
営業単位Aのエラーレコードが出力されます

期待する動作は、レポートが営業単位ごとの結果を表示し、他の営業単位のエラー・レコードを表示しない動作です。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.