My Oracle Support Banner

受入オープン・インターフェース(ROI) でエラーになった取引をリセットする方法 (Doc ID 2346014.1)

Last updated on JANUARY 10, 2018

適用範囲:

Oracle Inventory Management - バージョン 11.5.10 から 12.1.3 [リリース 11.5 から 12.1]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
EXECUTABLE:RVCTP - Receiving Transaction Processor


目的

受入オープン・インターフェース (ROI) でエラーになった取引をリセットする方法
エラーになった取引を再処理するために、rcv_headers_interface と rcv_transactions_interface でリセットする必要のあるフィールドについて説明します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 ROI でエラーになった取引を再処理する手順
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.