My Oracle Support Banner

R12: AP: 払戻の文書番号が自動採番されず、手動で入力可能な状態になる (Doc ID 2363061.1)

Last updated on FEBRUARY 21, 2018

適用範囲:

Oracle Payables - バージョン 12.1.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
APXPAWKB.fmb


目的

仕入先への払戻(Refund)の支払の文書番号が自動採番されず、手動で入力可能な状態になります.

支払ワークベンチ画面(APXPAWKB)では、3つの支払タイプ - クック、手動、払戻 があります。
クイックと手動では、支払が保存/フォーマットされると、文書番号が編集不可になります。
しかし、払戻タイプでは、支払が保存/フォーマットされても、また、計上済であっても、手動で入力しなければなりません。 この動作は意図されたものでしょうか。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.