My Oracle Support Banner

「トリップ/ストップのインタフェース - SRS」は「変更すると、 明細の顧客品目番号の検証を無効にします。」 エラーで完了した (Doc ID 2412169.1)

Last updated on JULY 05, 2019

適用範囲:

Oracle Shipping Execution - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

現象
「トリップ/ストップのインタフェース - SRS」コンカレントはエラーで完了しました。

エラー
InterfaceTripStop: processing stop_id ZZZ for INV OM DSNO
Time spent in notification framework is (sec)
Order Number :XXXXXXXX Line Number :
Message :変更すると、 明細の顧客品目番号の検証を無効にします。
no. of OE messages :1
Error msg: 変更すると、 明細の顧客品目番号の検証を無効にします。
Failed to interface Batch XXXXXX to Order Management because API interface_hea der_to_OM failed
InterfaceTripStop: total stops processed: 1
Stops processed for ORDER MANAGEMENT with status NORMAL: 0
Stops processed for ORDER MANAGEMENT with status WARNING: 1
Stops interfaced for ORDER MANAGEMENT: 0

再現手順

  1. 顧客品目コードX 、品目A マスター登録しました。
  2. 受注入力されました。 受注品目は 顧客品目コードを入力して記帳しました。
  3. 顧客品目コードX の顧客相互参照画面から上書き品目B に変更しました。
  4. 受注出荷されました。「トリップ/ストップのインタフェース - SRS」コンカレントはエラーで完了しました。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.