My Oracle Support Banner

プロファイル・オプション「FA: 並行要求数」に2以上の値を設定すると償却計算実行要求セットがエラー終了とならない (Doc ID 2428779.1)

Last updated on AUGUST 25, 2020

適用範囲:

Oracle Assets - バージョン 11.5.10.2 から 11.5.10.2 [リリース 11.5]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

プロファイル・オプション「FA: 並行要求数」に2以上の値を設定すると償却計算実行要求セットがエラー終了とならない事象が発生します。
償却計算実行要求セットのステータスは実行中となりますが、DBセッションが切れている状態になります。

例:

  1. 台帳のステータス
      CORPORATE BOOK:  2017-11期間を仮クローズ
      TAX BOOK:  2017-11期間を仮クローズ

  2. プロファイル・オプション「FA: 並行要求数」の設定
      職責 : JPFA_FA
      FA: 並行要求数 : 2

  3. 会計台帳に対して仮クローズを実行します
    プログラム損益の計算はエラー終了となります。

    しかしながら、償却計算実行要求セットはエラー終了となりません。
    償却計算実行要求セットのステータスは実行中となりますが、DBセッションが切れている状態になります。


変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.