My Oracle Support Banner

標準APIを使用してユーザーのロール/職責をアサイン及び取り消す方法 (Doc ID 2432201.1)

Last updated on JULY 18, 2019

適用範囲:

Oracle Application Object Library - バージョン 11.5.10.2 から 11.5.10.2 [リリース 11.5]
Oracle User Management - バージョン 11.5.10.2 から 12.2 [リリース 11.5 から 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
Checked for relevance on 26-August-2016


目的

標準APIを使用してユーザーのロール/職責をアサイン及び取り消す方法

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
 標準APIを使用してユーザーのロール/職責をアサイン及び取り消す方法
解決策
 1. APIを使用してユーザーにロールをアサインする。
 2. APIのfnd_user_resp_groups_api.Insert_Assignmentを利用してユーザーに職責を追加する
 3. fnd_user_pkg.delrespを使用して職責アサインメントを取り消す
 4. 間接職責を取り消す
 診断とユーティリティーコミュニティ
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.