My Oracle Support Banner

WSH_DELIVERY_DETAILS表に INV インタフェース = YES だが OM インタフェース = NO の搬送データが残留している (Doc ID 2452895.1)

Last updated on OCTOBER 15, 2018

適用範囲:

Oracle Shipping Execution - バージョン 12.0.6 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

トリップ/ストップのインタフェース(ITS)では、
OM インタフェース(OM側のデータ更新) -> INV インタフェース(在庫取引)の順序で実行され、
OM インタフェースが失敗した場合、後続のINV インタフェースは処理されないように制御されています。
その為、本来、INV インタフェース = YES だが OM インタフェース = NO の搬送データは生成されるべきでは
ありませんが、ITSの処理時に何らかの問題が発生し、INV インタフェース処理は完了しているにも関わらず、
OM インタフェース処理が未完了のデータが発生するケースがあります。


<OM/INVインタフェースフラグの確認方法>
WSH_DELIVERY_DETAILS表 の OE_INTERFACED_FLAG(OM インタフェース)と
INV_INTERFACED_FLAG(INV インタフェース) が 'Y' であれば、インタフェース済みです。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.