My Oracle Support Banner

ピック選択リスト生成 - SRS コンカレントについて WSH_PICK_PRIOR_RSV の警告終了を無効にできない (Doc ID 2521309.1)

Last updated on DECEMBER 04, 2019

適用範囲:

Oracle Shipping Execution - バージョン 12.2.7 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

ピックリリースが以下の条件にて実行されると、

- 出荷パラメータ > 出荷セットおよび出荷モデルの強制
- 受注明細に出荷セットが設定されている
- 受注明細が部分予約である

ピック選択リスト生成 - SRS コンカレントが"事前の予約のみ"にて実行される場合、以下の警告が発生し、コンカレントが警告終了します。

WSH_PICK_PRIOR_RSV
以前の予約がピック・リリース中に指定されましたが、 数量は予約できませんでした。 または、 出荷セットあるいは出荷モデル完了明細が一部予約済です

出荷例外 WSH_PICK_PRIOR_RSV を無効にしてもこの動作は変わりません。

ピックリリースのコンカレントについて警告終了ではなく、正常完了に変更する方法はありますか?

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.