My Oracle Support Banner

Oracle Advanced Pricingにおけるクオリファイアのグループ化番号の概念 (Doc ID 2540642.1)

Last updated on AUGUST 13, 2020

適用範囲:

Oracle Advanced Pricing - バージョン 11.5.10 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
This note aims at explaining the grouping number principle.



目的

このドキュメントは、クオリファイアがモディファイアのためにどのように設定されるべきか、およびグループ化番号の役割を説明することを目的としています。また、グループ化番号が何を示すかを説明し、顧客事例でよく発生している問題も説明があります。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 グループ化番号の影響:
 グループ化番号の意味:
 グループ化番号制限:
 設定例及び希望の動作:
 1番目のシナリオ: 終了日 クオリファイアA
 2番目のシナリオ: 終了日 クオリファイアB
 3番目のシナリオ: 将来の日付 クオリファイアA
 シナリオ: 将来の日付単一クオリファイア
 追加情報:

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.