My Oracle Support Banner

R12: GDFパッチ: 重複した銀行口座 IBY_EXT_BANK_ACCOUNTS が重複 (Doc ID 2611180.1)

Last updated on NOVEMBER 20, 2019

適用範囲:

Oracle Payables - バージョン 12.0.0 から 12.2 [リリース 12.0 から 12.2]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

 このドキュメントの目的は、Generic Data Fix (GDF)<Patch 10144798> (「GDF:外部銀行口座の重複」)の必要な理由、使用方法、および使用方法を説明することです。
また、この問題の再発を防ぐために利用可能なコード修正パッチもあります。

Note: 使用可能なGDFパッチの完全なリストなど、汎用データ修正パッチの詳細については、My Oracle Support Note 874903.1を参照してください。

これらのスクリプトが解決する問題の一部は、参照用に以下にリストされています。

1.新しい銀行口座を作成しようとしたときに、「外部銀行口座は既に存在します」というエラーが表示されます。
2.iby_dup_bnkAcct_Fix.sqlの実行時のエラー
3.仕入先レコードの[銀行の詳細]ページを追加または修正できません。エラーは「ExtBankAccountsAM.ExtBankBranchesVO1の属性BankPartyidが必要です」です。
4.「送金先銀行口座」はデフォルトではありません。
5.ユーザーは、最初に検証と支払いが行われた後に請求書に追加の行を追加しました。現在、この請求書は部分的に計上されており、再検証が必要です。ただし、検証中に「銀行口座の複製」エラーが発生します。
6.11iでは、同じ銀行が複数の営業単位に関連付けられた複数のサイトに割り当てられました。アップグレード後、銀行の割り当てがヘッダーレベルになったため、単一のサプライヤの下に同じ銀行のリストが表示されます。
7.仕入先サイト担当オープン・インタフェース・インポートで「TCAと比較して入力されたデータに一貫性がない」エラーが発生する。
8.会計の作成では、支払いは選択されません。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 このパッチでは何をしますか?
 なぜGDFパッチが必要になるのですか?
 いつ実行すればいいですか?
 どのように使用すればよいですか?
 本件に関わる既知の問題/Bug
 このGDFに関連する追加の Bugs/Notes
 標準パッチ適用プロセス
 パッチウィザード
 他に質問がありますか?
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.