My Oracle Support Banner

受注品目および販売単価を変更すると手動値引の調整価格が不正な値になる (Doc ID 2648714.1)

Last updated on MARCH 12, 2020

適用範囲:

Oracle Order Management - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

実際の動作
受注品目および販売単価を変更すると手動値引の調整価格が不正な値になる

期待する動作
受注品目および販売単価を変更しても手動値引の調整価格が正常な値になる

再現手順

品目:
品目-A UOM:SIK 単価:1
品目-B UOM:BU  単価:1

SIK = 1 x BU

手動値引設定

OM: マイナスの価格設定 : No
QP: マイナスの価格設定 : No

  1. 受注明細へ品目-Aを入力し販売単価を上書きし手動値引を適用し保存 販売単価:1 -> 2000
  2. 1で入力した明細について、単位の異なる品目-Bへ変更し、販売単価を上書きし保存 販売単価:2000 -> 3000
    ※品目変更し販売単価を上書きしてから保存
  3. 以下のメッセージが表示される
    品目 &ITEM の価格表 1 または販売価格 -1997980.01 がマイナスで、
    プロファイル「ONT: マイナスの価格設定」 が「N」に設定されています。
  4. 調整を表示すると、手動値引の減少額 -1997980.01 になっている。

  ※品目変更し保存してから上書きすると事象は再現しない
  ※単位の同じ品目への変更時は事象は再現しない

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.