My Oracle Support Banner

WIP_MOVE_TXN_INTERFACEに挿入したデータのWIP移動取引マネージャにて処理順序について (Doc ID 2661895.1)

Last updated on APRIL 27, 2020

適用範囲:

Oracle Work in Process - バージョン 12.1.3 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

異なるFM_OPERATION_SEQ_NUMデータが同時にWIP_MOVE_TXN_INTERFACEに挿入された場合、
WIP移動取引マネージャにより、どの順序で処理されますか。

例えば、製造オーダーは10、20、30、40などの複数の工程があります。
FM_OPERATION_SEQ_NUMが30およびFM_OPERATION_SEQ_NUMが10の2行のデータがWIP_MOVE_TXN_INTERFACEに同時に挿入する場合、
WIP移動取引マネージャ実行時、どの順序で処理されますか。
 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.