My Oracle Support Banner

仮想マシン上でネットワーク遅延、断続的なネットワーク切断、パケット処理遅延が発生する (Doc ID 1662081.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Oracle VM - バージョン 2.1 から 3.2.2 [リリース OVM21 から OVM32]
Linux x86-64
Linux x86

現象

本文書利用上のご注意
本文書は英語で提供されている <Document 1550280.1> (最終更新日: 2013年5月17日)
の翻訳です。 利用に際しては、英語の原文を併せて参照いただくことをお勧めします。

Oracle VM Server上で仮想マシンを動作させていると、仮想マシンのネットワーク遅延、断続的なネットワーク切断、混雑によるパケット処理の遅延が発生することがあります。

変更点

ハードウェアによるオフロード機能の一つである、"Large Receive Offload"(LRO)機能を利用可能なNICを搭載したハードウェア上で、Oracle VM Serverを使用しています。そのNICハードウェアによるLROはデフォルトで有効になっています。

"ethtool"コマンドで、使用されているNICハードウェアによるオフロード機能を確認すると、以下のように実際にLROが有効にされています:

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.