My Oracle Support Banner

Oracle Linux 5.10 で"/usr/bin/logger: invalid option -- h"が発生してkdumpサービスが起動しない (Doc ID 1958435.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Linux OS - バージョン Oracle Linux 5.10 with Unbreakable Enterprise Kernel [2.6.32] 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

2.6.18 系の、Unbreakable Enterprise Kernel(UEK)ではない RedHatコンパチブルカーネル(RHCK)では動作していたkdumpが、バージョン2.6.32系のUEKでは動作しません。
"service kdump start"とすると、2.6.32系のUEKで起動した環境では以下のエラーメッセージが出力されます:

利用中のkexec-toolsパッケージのバージョンを確認すると、以下のようなバージョンです:

kexec-tools-2.0.3-4.0.4.el5.x86_64 Mon 23 Dec 2013 01:12:21 PM CET

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.