My Oracle Support Banner

"McAfee Linux Shield"をインストールしたOracle Linuxが、NFSボリュームをマウントするとハングアップする (Doc ID 1985163.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Linux OS - バージョン Oracle Linux 5.0 以降
Linux x86
Linux x86-64

目的

"McAfee Linux Shield"をインストールしたOracle Linuxシステムが、NFSボリュームをmountした後、ハングアップしてしまうことがあります。McAfee社では、NFSv4ではなく、NFSv3を使うことを勧めていますが、NFSv3を使用した環境でも、同じ問題が発生していることを示唆する事象が報告されています。この事象が発生した際には、NMI送信によるメモリダンプ(vmcore)の取得も不可能な状態に陥ります。NMIの処理を実施するだけのCPUリソースも残されていないためです。 

本文書では、以下の事項について、説明します。

質問と回答

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
質問と回答
 目標
 解決策
参照情報


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.