My Oracle Support Banner

SELinux を無効化する、もしくは Permissive モードに設定する方法 (Doc ID 2103291.1)

Last updated on AUGUST 04, 2018

適用範囲:

Linux OS - バージョン Enterprise Linux 4.0 から Oracle Linux 6.6 with Unbreakable Enterprise Kernel [3.8.13] [リリース RHEL4 から OL6U6]
Linux x86
Linux x86-64
Linux Kernel - Version: 4.0 to 5.0

Currency Check on 25-Jul-2014

目的

SELinux (Security Enhanced Linux)を完全に無効する方法 ; および、SELinuxは有効だがルールが有効化されておらずロギングのみが動作する "permissive" モードに設定する方法


SELinux を無効化、もしくは "permissive" モードに設定することは、セキュリティ上の懸念がある可能性があります。SELinux を有効化し続けることが可能であれば、SELinuxを有効にしたまま、必要な例外ルールを手動で追加することを検討してください。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.