My Oracle Support Banner

OCFS2 Fencing、Network および Disk Heartbeat Timeout の構成について (Doc ID 2131762.1)

Last updated on FEBRUARY 26, 2020

適用範囲:

Linux OS - バージョン 1.2.5-1 から 1.2.8-2 [リリース OCFS2]
Oracle Cloud Infrastructure - バージョン N/A 以降
Linux x86
Linux x86-64
***Checked for relevance on 21-Nov-2012***

目的

OCFS2 1.2.5 は、より広範囲のシステム構成に利用できる新しい構成オプションが導入されています。この文書は、それらの新しい機能とユーバーがそれによって得られる恩恵について紹介します。

より新しいバージョンの情報については OCFS2 プロジェクトページ http://oss.oracle.com/projects/ocfs2/ を参照して下さい。

対象

この文書は Linux System 管理者および Oracle Cluster File System version 2 (OCFS2) を利用する Oracle Database の管理者に向けて記述されています。

本文書は次のプラットフォームに向けて提供されています : x86、x86_64 および Itanium

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
対象
詳細
 OCFS2 1.2.5 は、もはや fencing に "panic" を使用しません
 変更可能な、新しい O2CB Cluster タイムアウトパラメータ
 ボンディングネットワークデバイスのサポート
 DLM の Bug 修正
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.