My Oracle Support Banner

複数のVMを持つノードがCPUストールでハング (Doc ID 2521967.1)

Last updated on MAY 08, 2020

適用範囲:

Oracle VM - バージョン 3.2.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2286384.1> (最終メジャー更新日: 2019年8月4日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。




現象

このドキュメントは、1つの例外(Exadata Cloudシステム)を除いて、ゲストVM Oracle Linux-based がホスト Oracle Linux-based に稼働しているときに適用されます。このドキュメントは、Oracle Exadata Cloudシステム(OCI、OCI-C、ExaCCなど)には適用されません。Oracle Exadata Cloud環境では、本事象に該当すると思われる場合は、Oracleサポートにサービスリクエストを連絡してください。

 

ノードとすべての稼働しているVMが突然応答しなくなり、問題を解決するため、強制パワーサイクルを実施します。

起動後、システムは問題なく正常に動作します。この問題を調査したところ、次のことが明らかになりました。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.