My Oracle Support Banner

EAR: トラブルシューティング: 入金ワークシートが会計入力貸借不一致でエラーとなる (Doc ID 1560633.1)

Last updated on NOVEMBER 27, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Receivables - バージョン 8.8 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントの目的は入金ワークシートにおける会計入力貸借不一致エラーのデバッグ方法の例を提供することです。

このドキュメントは下記7種類のドキュメントのうちの5番目(詳細なトラブルシューティング・ノート)にあたります。

1. プロダクト・インフォメーション・センター: 売掛金管理関連のノートの索引として提供するサマリー・ノートです。
2. マスター・セットアップ・ノート/ケース・スタディー: 提供された機能や業務プロセスのための導入手順の概要をまとめた主要なノートです。
3. 詳細なセットアップ・ノート: ケース・スタディの記述における手順の一つを完了させるための詳細な操作手順を提供するノートです。これらの操作手順はノートの作成者による実際の機能の導入に基づいており、単に既存のノートなどから引用した概要的な手順に基づいたものではありません。
4. マスター・トラブルシューティング・ノート: 全体的な機能や業務プロセスのための概要的なトラブルシューティング手順を記載したノートです。
5. 詳細なトラブルシューティング・ノート: 【本ノート】 機能または業務プロセスの中の特定の手順に対して詳細なトラブルシューティング手順を提供するノートです。
6. エラー・サマリー・ノート: 個別のエラー・ノートを示しながら発生する可能性があるそれぞれエラーの一覧を掲載したノートです。
7. 個々のエラー・ノート: 個別のエラー・メッセージに合致したタイトルを持つノートです。このノートではエラーの原因となる既知の問題をまとめ、必要に応じて上記の詳細なセットアップ・ノートやトラブルシューティング・ノートへのリンクがあります。

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
トラブルシューティングの手順
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.