My Oracle Support Banner

E-ORA/E-UPG PT 8.50, 8.51, 8.52: Psoratimestampconversion.bat に関するアップグレードの問題 (Doc ID 1580092.1)

Last updated on OCTOBER 03, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise PT PeopleTools - バージョン 8.50 から 8.51 [リリース 8.4]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

Psoratimestampconversion.dat は以下の機能を実行する sql を生成するプログラムです。

1) drop indexes: DROPINDEXESn.SQL
2) alter: ALTERTIMESTAMPSn.SQL
3) build indexes: REBUILDINDEXESn.SQL

このバッチ・プログラムが実行される理由の理解には次に述べる Oracle Time Data Types の変換について知る必要があります。

PeopleSoft PeopleTools 8.50 以降では、PeopleSoft の フィールドタイプ TIME と DATETIME について、 TIMESTAMP データタイプがサポートされています。これらのデータタイプの変更は必須で、TIME および DATETIME フィールドに対して DATE データタイプはもはや使用されません。
PeopleSoft Change Asistant は PeopleSoft PeopleTools 8.49 以前のバージョンからのアップグレードの場合、このステップを表示し、実行します。

上記の説明は、Oracle プラットフォームにおいて PeopleTools の 8.50 より前のリリースから、8.50 や 8.51 以降のバージョンにアップグレードする場合に適用されます。

PeopleTools のアップグレードを含む Application のアップグレードの場合と同様に PeopleTools のみのアップグレードの場合も実行されます。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.