My Oracle Support Banner

調達依頼書の編集を繰り返した際、警告メッセージのボタンをクリックした後の動作が正しく行われない (Doc ID 1935651.1)

Last updated on JULY 30, 2020

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise SCM eProcurement - バージョン 9.1 から 9.1 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

調達依頼書の変更の際、のボタンをクリックした後の動作が正しく行われない。
調達依頼書を編集後、警告メッセージに対してキャンセルをクリックした時は確認と送信ページへ遷移すべきである。

しかし、変更が送信された確認ページへ遷移してしまう。また、承認されたステップやステージが終了してしまう。

再現手順
=======================
1) 調達依頼書を作成し続行をクリックする。
2) アイテムを追加し保存 & 送信ボタンをクリックする。調達依頼書は承認待ちのステータスとなる。
3) 調達依頼書はワークフローへルーティングされる。調達依頼書を編集し、処理を進めるためにメッセージに対してOKをクリックする。
4) 再度調達依頼書を編集し、変更後保存 & 承認プレビューをクリックする。
5) 以下のメッセージが表示される:

  "この調達依頼書への変更を保存すると、承認プロセスが終了されます。 (18036,827)

  保存しようとしている調達依頼書は、既に承認プロセスが開始されています。[OK] をクリックすると、
  これまでに行われた承認は全て無効となり、調達依頼書のステータスは "オープン" のまま承認プロセスが終了されます。
  [キャンセル] をクリックすると、調達依頼書に戻ります。"

6) 上記メッセージに対してキャンセルをクリックしても確認と送信ページへ戻らない。
7) その代わりに変更が送信するための確認ページへ遷移してしまう。
8) また、承認されたステップやステージが終了してしまう。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.