My Oracle Support Banner

クローズされた予算期間へプロジェクト予算の入力を防ぐ方法について (Doc ID 1953125.1)

Last updated on DECEMBER 01, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Project Costing - バージョン 9.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

クローズされた予算期間へプロジェクト予算の入力を防ぐ方法はありますか。

シナリオ:

1. プロジェクトコスト管理に対してコミットメントコントロールを有効にします。
2. 親子の予算に対するコントロール予算定義が、予算期間ステータスタブにて特定の予算期間がクローズされるように定義されているか確認してください。もし、年度予算(例:AN)を使用している場合は、2012年の予算をクローズするように設定します。
3. 2012年度、2013年度の予算期間の日付を含むプロジェクトとアクティビティを作成します。
4. 予算計画を作成します。カレンダータブにて2つの期間を持つ年度のカレンダーを使用します。開始日は2012年1月1日とします。
5. 予算詳細を開き、予算アイテム (例: AIFAR)を追加します。予算アイテムの調整ページを使い予算金額を10000のように調整します。予算配布をクリックし、さらにOKをクリックします。
6. 予算アイテムに対してその他リンクをクリックします。これにより2012年と2013年の予算期間に対して予算金額の入力を要求されます。
    しかし、前の設定#2にて、予算期間2012年度はコントロール予算定義の通り予算取引がクローズされています。
    期待することとして、システムはコントロール予算定義に設定した通りにクローズされた予算期間に対して予算を入力することを制限すべきです。
7. 予算計画を確定した時、ユーザはクローズされた期間に予算の入力を行ったため予算例外のメッセージを受けることになります。

クローズされた予算期間に対するプロジェクト予算の入力時点でその入力を防ぐことはできますか。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.