My Oracle Support Banner

EAR9+: 入金プレディクタが過入金・入金不足に対する償却アイテムをワークシートに作成しない (Doc ID 2034861.1)

Last updated on NOVEMBER 25, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Receivables - バージョン 9.1 から 9.1 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題の概要
-----------------------------------
入金プレディクタがワークシートに償却アイテムを作成しない。

期待される動作
-----------------------------------
プレディクタメソッドにて一定の金額の範囲内で過入金・入金不足に対する償却アイテムを作成するよう設定されているため、
ワークシートに過入金・入金不足に対する償却アイテムを作成すべきである。

現在の動作
--------------------------------
アイテムが作成されずワークシートに残高が残った状態となる。

動作する条件
------------------------------
リリース8.8においては正常に動作していた。

ビジネスインパクト
---------------------------------------
入金消し込みを完了することができない。


再現手順
----------------------------
1. 特定の金額の範囲内で過入金・入金不足の償却アイテムを作成しワークシートがチェックされるようメソッドを作成する。
2. ロックボックスのロードを行い入金を作成する。
3. 入金プレディクタを実行する

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.