My Oracle Support Banner

EAM: 処分ワークシートで資産処分を登録後AMDPREPT(償却レポート作成テーブル)を実行すると一意制約エラーとなる (Doc ID 2051356.1)

Last updated on DECEMBER 27, 2017

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Asset Management - バージョン 9 から 9.1 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

リリース9.1 Bundle#19において、検証を行った際、AMDPREPT(償却レポート作成テーブル)を実行後以下のエラーとなった:

ORA-00001: unique constraint = (SYSADM.PS_DEPR_RPT)
...
ABENDED at Step AMDPREPT.DPRPT200.Step16 (SQL) -- RC =3D = 805 (108,524)

ビジネスインパクト:
このエラーにより、DEPR_RPTテーブルへレコードを投入できず、このテーブルから読み込む資産管理のレポートを実行することができない。

再現手順:
1. 資産を追加する。
2. 資産の区分を変更する。
3. 処分ワークシートで資産を処分する。
4. 減価償却計算を実行する。
5. 償却レポート作成テーブルを実行する。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.